2008年09月10日

人と目が合う時に感じることってなあに?

毎日朝犬2匹と散歩に行ってます。1匹はビーグル4歳、もう一匹はシーズ5ヶ月です。今日は写真を載せられなくって、顔を見せられないのが、もう本当に残念!!

さっき休憩の時間に何を思ったのか、わたしが床に座っていると、近くに寄り添うシーズ「元気」。いつもは慌しいわたしの動きに足元で散々じゃれるんですが、今日は床に座った時には寄り添ってお腹を見せてゴロンとしていました。

家は椅子とベッドの生活。床に座ることはありません。夜自分の時間になって椅子にすわって新聞を読もうかな、と思うと4歳のビーグルはすぐさま膝に飛び乗ってきます。座ると飛び乗る。この繰り返しの日々。一方でシーズはずっと「僕も!僕も!」と言っています。

でも、今日思ったのは、目線を合わせていなかったなあ、ということ。人間も同じかな、と思いました。同じ目線でゆったりとすると、きっといいことがあると思います。
posted by 元気 at 18:33| 佐賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。